20代女性の理想が叶う転職サイトランキング

寿転職すべき6つの条件!フルタイム共働きして蕁麻疹が出た私の体験談

結婚をした後も仕事を続けるか、辞めるか、それとも転職するか悩みますよね。

今は結婚後も働く女性が増えていますが、それでも今の会社で働き続けるというのは難しい女性も多いことでしょう。

そのため結婚を機に転職する寿転職が増えているんです。

私は結婚後、フルタイムで働き続ける道を選びましたが、毎日往復2時間の通勤、夜勤をしながらの家事。

色んなストレスを抱えた結果、一年後に蕁麻疹がでました。

あなたも新婚生活を楽しく過ごしたいなら、働く環境というのはしっかりと考えた方がいいですよ。

ここでは、どのような場合は結婚を機に退職した方がいいのかについて解説しています。

 

🔽女性に優しい会社を探すならこちらをクリック

寿転職とは?

寿転職とは、結婚を機に転職することを指します。

一昔前までは「寿退社」という言葉がよく使われましたよね。

寿退社とは結婚を機に退職することでしたが、今は結婚を機に転職する「寿転職」が増えています。

寿転職のメリット

寿転職にはどのようなメリットがあるのかを見ていきましょう。

無理なく働ける環境を作れる

寿転職の場合、結婚後の住む場所や、旦那さんの勤務状況なども考えて仕事を選ぶことができるので、自分の負担を減らすことができます。

家の近くの職場を選ぶだけで通勤時間が時短できますし、旦那さんと就業時間を合わせることで二人の時間を確保しやすくなります。

寿転職なら、今後の2人の生活に合わせた働き方を選ぶことができるんです。

家事を重視できる

家庭を重視したい人の場合、女性に優しい職場に寿転職をしたり、労働時間を減らしたりすることで、家事を充実させることができますよ。

私は寿転職せずにフルタイム勤務しながら、家事も頑張ろうとしてしまいストレスで蕁麻疹がでました。

今の職場が嫌なら辞める口実にできる

今の職場に不満がある場合、結婚を機に退職という形をとれば、気まずい思いをせずに退職することができます。

仕事を辞めたいけど職場に言い出せないという人にとっては、一つのきっかけになってくれます。

そして退職後、自分の理想の職場を探すことで、ストレスのない新婚生活が送れるようになりますよ!
【スポンサーリンク】



寿転職のデメリット

次に寿転職のデメリットについてお話していきますね!

年収が下がる可能性がある

男女問わずに、転職すると年収が下がる可能性がでてきます。

専門知識や資格がある場合は年収はさほど下がらないのですが、全く別の職種に変わったり、自分に特別な経歴がない場合は年収が下がりやすい傾向にあります。

転職がうまくいかない可能性がある

女性の転職はどうしてもうまくいかない可能性がでてきます。

とくに結婚後の場合は、「すぐに妊娠したらどうしよう」という企業側の不安もあって、なかなか採用してもらえないなんてことも起こります。

でも、この点に関しては女性の転職に特化した転職エージェントを利用することで、解決することができますよ。

本文後半で、女性の転職につよい転職エージェントの紹介もさせていただきますね。

転職後すぐに育休はとれない

その職場に1年以上雇用されていないと育休をとることはできません。

そのため育休をとりたいのなら、そのあたりも計算して妊活しなくてはいけなくなります。

また、育休を取らない予定であっても、転職後すぐに妊娠すると同僚たちからの目線が痛かったりするので、転職後いつくらいに妊活を始めるのかは旦那さんと話し合っておく必要があります。

ちなみに私は転職後2年で育休に入りました。

転職後1年が過ぎたくらいに妊娠が発覚したのですが、ママさんの多い職場だったこともあり、みんなに「おめでとう」と言ってもらえましたよ!

minto

妊娠、子育てを考えているなら、ママさんの多い職場に転職しておくと、安心して働き続けることができますよ!

フルタイム共働きをして蕁麻疹になった私の体験談

次に私の体験談なんですが、私は結婚して1年後にストレスで全身に蕁麻疹がでました。

私は結婚する時に寿退社をするつもりだったんですけど、よくよく考えたら自由に使えるお金がなくなると思い、働き続けることにしました。

しかし、当時働いていた職場はなかなかのブラック企業で、残業や休日出勤は当たり前という感じでした。

しかも夜勤もしていたので、夫婦すれ違いのことも多かったんです。

フルタイムで共働きなのに、家事の負担の7割は自分に偏っていました。

夫婦で家事の分担をしたはずなのに、どうしても気になって動いてしまうんですよね。

また旦那はゴミ当番だったんですけど、ゴミの曜日を把握してくれないから、私がゴミの曜日を管理して玄関にゴミをまとめておく必要がありました。

そんな感じだったので、家事を分担しているようで、ほとんど私がやっていたんですよね。

また旦那から「これクリーニングだしといて」と頼まれることもあったので、家事プラス旦那のお世話も行っていました。

その結果、知らず知らずにたまりまくったストレスが爆発して、ある日全身に蕁麻疹ができました。

しかもそろそろ子どもが欲しいと思っていたのですが、ストレスで生理不順ということもありなかなか妊娠しません。

なので今の生活のままではダメだと思い転職をしました。

定時に帰れる職場に転職できたのですが、精神的にも身体的にもむちゃくちゃ楽になりました。

今までは家事が負担でしかたなかったのですが、家に早く帰ってこれるようになったので、楽しみながらおかずを3品作ったりできるようになりました。

日頃からのストレスを抱えなくなったこともあり、生理もきちんとくるようになりました。

そしてめでたく妊娠もできたんです。

結婚後、自分がどんな生活を送りたいのかに合わせて仕事を選ぶというのは、非常に大事なんだなって感じました。

minto

結婚後は、想像以上に生活リズムが変わります。

そのため自分の理想の生活に合わせた会社に転職することは大事になります。

寿転職すべき6つの条件

寿退社のメリットデメリットをはなしてきましたが、ではどのような状況の人は寿転職をした方がいいのかについてお話していきますね。

引っ越しで通勤時間が長くなる

新居への引っ越しなどで、職場が遠くなる場合は寿転職を考えましょう。

私も転職しなかったために往復2時間かけて通勤していました。

通勤2時間ってなかなかしんどいです。

通勤にかかる2時間を家事にあてるだけで、かなりストレスがなくなりますよね。

私も転職により通勤時間を短縮できたことで、自分の負担を大きく減らすことが出来ました。
【スポンサーリンク】



今の会社が寿退社が当たり前の社風

今の会社が寿退社が当たり前の社風の場合も、働き続ける事が難しいと思うので、思い切って寿退社してしまいましょう。

妊娠や子育てしながら働ける環境が整っていない

妊娠や子育てしながら働ける環境が整っていない職場も、寿転職してしまった方がいいです。

そのような会社は、どっちみち長く働くというのが難しいです。

私の友達でもマタハラにあって、泣く泣く退職した子もいますが、妊娠、子育てをしながら働ける環境が整っていない職場って泥船にのっているのと同じくらいリスクが高いんです。

安心していつでも妊娠できるようにしておくためにも、女性に優しい環境の職場に転職しておきましょう。

身体への負担が大きい職場

妊娠を考えている場合は、身体への負担が大きい職場も寿転職を考えてみるといいでしょう。

妊婦から部署を変えて欲しいという要望があったら、事業主はそれを受け入れないといけないという法律がありますが、本当に受け入れてくれる職場って一握りなんです。

・休みもまともに取らせてもらえない。

・過度な労働を押し付けられる。

といった職場もまだまだ多いので、自分の安全を確保するためにも、身体に負担の大きな職場にいる場合は転職も考えてみましょう。

長く続ける自信がない職場

あなた自身に長く働ける自信がない時も、寿転職を考えてみましょう。

結婚後、妊娠、子育て、、、と色々考えると、不安もでてきますよね。

その時に仕事に対する不安もあるようなら、思い切って転職した方が不安からも解放されますよ。

やりたい仕事がある

もし今の仕事がさほどやりたいことでもなく、そして他にやりたいことがあるなら、思い切って転職してみましょう。

子供ができると、自分のやりたいことに合わせて転職するというのが難しくなります。

資格をとるというのも、かなり難易度が上がってしまうため、子供がいないうちに、やってみたい仕事があるならチャレンジしてみましょう!

寿転職はどのタイミングですべき?妊娠や出産について

寿退社はどのタイミングでするのがいいかというと、できるだけ早い段階がいいです。

とくに早く子供が欲しい場合は、育休がとれる日にちなどを逆算して考えましょう。

ただ結婚と同時に妊活を考えている場合は、転職すると育休がとれないので、今の職場にいる方がいいでしょう。

寿転職は夫婦2人で相談して考えよう!

寿退社をするかどうかは、旦那さんと一緒に考えましょう。

・二人でどんな家庭を気付きたいのか

・旦那さんは家事に協力的か

・子供のどのくらいの時期にほしいのか

・収入はどのくらい必要なのか

そういったことを二人で話し合い、どのような職場に転職すれば理想の生活が実現するのかを考えるんです。

そのようにして寿転職を行えると、自分の理想の新婚生活をおくることができるようになりますよ!

年収をさげずに女性に優しい職場の探し方

寿転職を考えている場合は、女性の転職につよい転職エージェントを選びましょう。

リブズキャリアなら、年収400万円以上のキャリア女性の転職を得意としているので、あなたの経歴を生かした転職をお手伝いしてもらえます。

また、キャリア女性というと家庭よりも仕事を優先しないといけないよな印象をうけますが、リブズキャリアは妊娠や出産など女性にとって働きやすい職場選びにも力をいれています。

なので

・年収は下げたくない

・産休育休がとりやすい職場で働きたい

・自分のキャリアを活かしたい

・自分の理想の働き方を見つけたい

といった希望があるなら、一度リブズキャリアに相談してみましょう。

理想の新婚生活を実現したいなら登録▶︎ キャリア女性の転職ならリブズキャリア

リブズキャリアに登録すると、あなたの担当者さんがあなたの希望の職場を紹介してくれますよ!

minto

仕事のストレスがないと、普段の心の持ちようも穏やかになれますよ!

あなたが、楽しい新婚生活を送れるように応援しています!

幸せな働き方を探したいなら今すぐ登録▶︎キャリア女性の転職ならリブズキャリア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です