20代女性の理想が叶う転職サイトランキング

仕事に行きたくない朝の憂うつ感をリセット!心が生まれ変わる11の方法

毎朝、出勤の時間になるとお腹が痛くなる。吐き気がする。。。

そのような気持ちを抱えながら、ギリギリの精神状態で踏ん張っていませんか?

辞めたいけど辞める勇気もなくて、一日一日を何とか乗り越えているという状況は好ましい状況とはいえません。

そんな毎日を繰り返していると、本当にあなたの心が壊れてしまいますから。

なので、本文では仕事に行くのが辛いというあなたが前向きになるための方法から、どうしてもムリだと感じた時の転職の進め方についてまで書いています。

私も転職で人生が大きく変わった経験があります。

絶対に今の辛い現状から抜け出すための方法があるので、日々を耐え抜くのではなく、いい方向に向かうための方法を一緒に考えていきましょう。

[ ↓↓↓現状から抜け出したいなら今すぐ登録】

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】

上手くいっている自分をイメージする

「はぁ~。仕事に行きたくないな。今日も先輩に嫌味とか言われるんだろうな。」

そのような思いで毎朝出勤している場合は、上手くいっている自分をイメージしましょう。

あなたは「引き寄せの法則」というものをご存知ですか?

頭の中で「こうなりたい」「こうなるだろう」と思っていると、その思っていることを現実に引き寄せてしまう法則のことなのですが、嫌なことばかり考えていると嫌な現実も引き寄せてしまうんです。

「失敗したら嫌だな~」「忙しくなったら嫌だな~」と思っている時ほど、的中するなんて経験ありますよね。

嫌なことばかり考えていると、そのドツボにはまってしまうんです。

そのため不安な時、辛い時こそ上手くいっている自分をイメージしましょう。

テキパキ動いて、先輩とも笑顔でやり取りしている自分。

スムーズに業務が片付いて、お客様に「ありがとう」と言われる自分。

そのような輝く自分をイメージすることで、今の自分の気持ちも明るくなりますし、現実としてそのような未来を引き寄せることができるんです。

ぜひ、不安な時ほどうまくいっている自分をイメージしてみてくださいね。

気分が上がる音楽を聴く

気分が上がる音楽を聴くのもいいでしょう。

私も新人時代、毎朝の出勤時に音楽を聴いていました。

仕事に行くのが嫌で嫌で仕方ない時は、あえて特急電車ではなく各駅でとまる普通電車に乗り音楽を聴きながら精神統一をしました。

当時私が聞いていた音楽はミヒマルGTの「気分上々↑↑」(世代が分かってしまいますねw)

自分の今の気分とはウラハラに、超ノリノリの音楽を聴くことで気持ちを前向きになるようにしていました。

これが意外と効果があるので、一度試してみてください。

dヒッツなら月額500円で音楽が聴き放題で、しかも初月は無料です。



契約している携帯会社がドコモでなくても利用できますので、毎朝の憂うつな気持ちを音楽で吹き飛ばしてみませんか?

dヒッツ/初回31日間無料

朝に運動の時間を取り入れる

朝に運動の時間を取り入れるのもいいでしょう。

運動をすると、脳からドーパミンやセロトニンという物質が分泌されるのですが、その物質が快感や幸福感につながるんです。

また頭もシャキッとするので、集中力もあがり仕事の能力もアップするという好循環がうまれます。

仕事が上手くいけば毎朝の嫌な気分とも決別できそうじゃないですか?

運動といっても、ハードな運動である必要はありません。

バスで駅まで行っているところを、歩きに変えるという程度でいいんです。

適度な運動を取り入れるだけで、沈んだ気持ちが軽くなりますよ。

毎朝、カフェでのモーニングを楽しむ

毎朝の出勤が憂うつなら、朝に楽しみなイベントをいれてみてはどうでしょうか?

たとえば毎朝、オシャレなカフェでモーニングを楽しむのもいいですね。

「明日はこのカフェに行ってみよう」

「このカフェ、以前から気になってたんだよね」

そのような気持ちで毎朝楽しみにできるイベントを作ってみましょう。

そうすることで、嫌で嫌でたまらなかった朝の出勤時間が、以前ほど嫌に感じなくなりますよ。

マンガの主人公になった気持ちになる

辛い時、上手くいかない時はマンガの主人公になった気持ちで仕事に向かいましょう。

今のあなたはある物語の主人公。

上手くいかないこと、辛いことは物語の途中にあるひとつの出来事にすぎないんです。

さて、あなたが幸せになるためには、今の試練をどう乗り越えていったらいいのでしょうか?

今の自分をもう一人の自分が外から見ているというイメージをするだけで、冷静に現実を見ることができたと思います。

そして冷静にみてみると、以前まで嫌で嫌でたまらなかったことが「たったこれだけのことじゃん」と思えることもあるでしょう。

実際にスポーツ選手なども、プレイしている自分をもう一人の自分が背中から見ているイメージを持つことで緊張しない自分を保っているそうです。

嫌な出来事は真正面から受け止めるのではなく、物語の主人公に起きているひとつの出来事としてとらえてみるだけで気持ちが軽くなりますよ。

偉人の名言を3回唱える

辛い時は偉人の名言を3回唱えるのも効果的です。

この世に名をのこした偉人たちは、とてもたくさんの苦労をしています。

周囲の人からバカにされたり、否定されたり。

それでも自分の信念を突き通した結果、現在の功績を残しているのです。

そのような偉人達は、あなたに沢山の勇気を与えてくれるでしょう。

たとえば失敗を繰り返して落ち込んでいる時ならウォルトディズニーの、

「失敗したからって何なのだ?

失敗から学びを得て、

また挑戦すればいいじゃないか。」

や、トーマスエジソンの、

私は失敗したことがない。

ただ、1万通りの、

うまく行かない方法を

見つけただけだ。」

という言葉が、失敗から立ち直る勇気を与えてくれます。

また今の人生に疑問を感じた時はニーチェの、

「世界には、

きみ以外には誰も歩むことのできない

唯一の道がある。

その道はどこに行き着くのか、

と問うてはならない。

ひたすら進め。」

という言葉が気づきを与えてくれるでしょう。

このように沢山の苦労をしてきた偉人ならではの名言は、あなたに勇気を与えてくれます。

辛い時は、この言葉を3回唱えて自分の脳にすり込みましょう。

そうすることで、乗り越えられる壁があります。

水曜日まで頑張ってみる

これまで紹介してきた方法で、なんとか水曜日まで頑張ってみましょう。

水曜日が終われば、あと2回仕事にいけばまた週末です。

木曜日あたりから気持ちが楽になってきますよね。

休み明けからの3日間は地獄のような気持ちになりますが、そこを過ぎればあとはまた休みが来るのを待つだけ。

それまで頑張りましょう。

上司に異動の相談をする

もし根本的に今の部署が嫌とか、人間関係で悩んでいるということであれば、上司に異動の相談をするのもいいでしょう。

とくに人間関係の悩みは深刻ですよね。

人間関係は自分の力だけで解決できるものではありません。

またどんどんエスカレートする場合もありますし、場合によっては仕事にならないほどの嫌がらせを受けることだってあります。

そのような場合は、我慢せずに上司に相談してみましょう。

「人間関係の悩みなんかを上司に相談していいの?」と思われたかもしれませんが、職場の人間関係に配慮し、職場環境を整えるのが管理職の仕事。

だから、人間関係の悩みは上司に相談していいんですよ。

我慢した結果、心を壊してしまうことのないようにしてくださいね。

「絶対に辞めてやる!」と心に誓う

「もう本当にイヤっ!」

「こんな上司と一緒に仕事なんてやってられない!」

本当に本当に仕事が嫌で辛くてどうしようもない!という時は、逆にその気持ちをエネルギーにしましょう。

「絶対にこんな会社辞めてやる!」と心に誓うんです。

仕事が辛くて辛くて仕方ない感情って「現状からは抜けられない。耐えないといけない。」と思うから余計に辛くなってしまうんです。

だけど「いつでも辞めれる」「そのうち辞めてやる!」と、自分に逃げ道を作ってあげるだけで辛い気持ちというのはスッと軽くなるんですよ。

「辞めたいけど辞めれない」というのと「辞めれるけど今は辞めないだけ」というのでは、全然精神的な負担が違いますからね。

なのでどうしても辛い時は、「こんなクソみたいな会社、絶対に辞めてやる!それまでの辛抱だ!絶対に辞めてやるからな!」という気持ちで仕事をしてください。

それだけで、嫌な出来事も跳ね返すことができます。

[ ↓↓↓「いつか辞めてやる!」と思ってるなら今すぐ登録】

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】

転職サイトに登録して逃げ道を確保しておく

「こんな会社辞めてやる!」と思っても、実際に辞めれるという状況でなければ精神的なストレスは変わりませんよね。

「本当に辞めてやる!」という気持ちがあるなら、水面下で転職活動を進めていきましょう。

「仕事に行きたくない。だけど、行かないといけない」と考えれば考えるほど、憂うつになりますよね。

そんな時は「いつでも辞めれる状況」を作ってしまうといいですよ。

とりあえず転職サイトに登録して、他にどのような求人があるのかをチェックするんです。

とくにリクナビNEXTの場合は、あなたの経歴や希望を入力しておくと、あなたにぴったりな求人情報を紹介してくれます。

そこで色んな求人を見ながら「私、今の会社やめても次があるんだ」と実感するだけで、すごく気持ちが楽になれるんです。

「いつでも辞めれるけど、とりあえず続けているだけ」と「辞めるわけにはいかないから、続けている」というのでは、精神的な負担は天と地ほどの差があります。

私も新人時代に、毎日お腹が痛くなるほど仕事が辛かった時期があるのですが、そのような時は転職サイトに登録して色んな求人を見ながら気持ちを紛らわしていました。

またリクナビNEXTは、今すぐ転職希望がなくても、「とりあえず登録しておく」という人も歓迎してくれているので、登録したからといって絶対に転職しないといけないということはありませんし、リクナビNEXTに転職をせかされることもありません。

それに登録も利用も無料なので、あなた自身への負担というのは一切かかりません。

なので安心して利用することができます。

「仕事いきたくないな~」「あの先輩と同じシフト、マジで嫌だわ~」という時は、リクナビNEXの求人を見ながら、次の仕事を探してみてください。

それだけで気持ちが楽になりますから。

そして、もし今の会社よりも条件がいい会社や気になる会社を見つけたら、そちらに乗り換えたらいいのです。

実際に私の友人はリクナビNEXTで転職して、給料が上がりました。

今まではボーナスも残業代も出ない会社だったのですが、転職によって年3回のボーナスを受け取れ、年収は50万円もアップしたんです。しかも、全く未経験の業種でです。

その友人の転職体験談はこちら➤転職したら給料が下がる?未経験業種なのに年収50万円upした友人の話

とりあえずリクナビNEXTに登録しておくだけで、仕事への憂うつ感が解消されて、上手くいけば今よりも好条件の会社に転職できるんです。

それなら登録しないなんて損でしかないですよね。

今、ここで「ふ~ん」といって、登録せずにページを閉じた人は、明日もこの先もずっと同じ毎日の繰り返しになります。

このまま「仕事行きたくない」という感情を抱えた毎日から抜け出せないなんて辛くないですか?

今日、この機会にリクナビNEXTに登録して、「仕事行きたくない」という感情と決別しましょう。

そして、おまけに今よりも条件のいい会社に就職して、もっと人生を楽しみましょうよ!

給料が増えたら、オシャレでキレイなマンションに住めます。

休みも増えたら、旅行に行けますし、オシャレだってもっと楽しくなりますよ!

一度しかない人生、仕事の悩みに振り回されずに、もっとストレスフリーに行きましょう!

そのためにも、リクナビNEXTに登録しておいてくださいね!

[ ↓↓↓自分の人生を楽しみたいなら今すぐ登録】

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】

深刻な場合は心療内科を受診する

もし今の段階で、

・夜も眠れない

・毎朝、お腹が痛くなる

・職場が近くなると吐き気がする

・ずっと憂うつ感がある

・食事もとれない

というような症状がある場合は、一度心療内科を受診しましょう。

そのような症状は少し休みましょうというサインです。

ここで無理をしてしまうと、うつ病などに発展してしまう場合もあるので、頑張ることを辞めて頑張り屋さんな自分を休めてあげましょう。

さいごに

仕事に行きたくない朝は、自分なりに気持ちが上向きになる方法を取り入れていきましょう。

ただ、深刻な人間関係の悩みなどがある場合は、1人で抱え込まずに上司に相談してみてください。

また「辞めたい!」という気持ちがあるなら、転職サイトに登録して退職できる準備をしておきましょう。

[ ↓↓↓自分の人生を楽しみたいなら今すぐ登録】

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】


 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です