20代女性の理想が叶う転職サイトランキング

仕事が辛い。うつになってからじゃ遅い!心の悲鳴にふたをしないで!

「仕事は辛いけど、辞めるなんて甘えているよね」と、自分に言い聞かせていませんか?

本当は辛くて辛くて夜も眠れない。食事も進まない。毎朝お腹がいたくなる。。。

そのような症状が出ているにも関わらず、自分の心の悲鳴に目を背けていないでしょうか?

辛い時は辛いって言っていいんですよ。

辞めたいと思うことを甘えだなんて思わないでください。

あなたの心の悲鳴に気付いてあげられるのは、あなただけです。

ここでは「仕事は辛いけど辞めるなんて甘えだ」と自分に言い聞かせているあなたに、自分の心の悲鳴に気付いてほしいという願いを込めて書きました。

あなたの心が壊れてしまう前に、今後についてここで一緒に考えてみませんか?

[ ↓↓↓現状から抜け出したいなら今すぐ登録】

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】

心の悲鳴に気付いて!仕事が辛い時は辛いって言っていいんだよ。

仕事が辛い時は辛いって言っていいんです。

日本の文化として、耐えることが美学というような風潮がありますが、決して我慢することが正しいことではありません。

人間が生きていく上で大事な能力は、我慢することではないんです。

人間が生きていく上で大事な能力は、問題にぶつかった時にその問題を解決するために行動できる能力です。

だからまず、「我慢することが正しい」という呪縛から自分を解放してあげましょう。

また、今あなたがぶつかっている壁を乗り越えるためには、自分の心の悲鳴に気付くことから始めなくてはいけません。

だから、自分の心の悲鳴に目をそむけないでほしいんです。

「辛い」という言葉は決して甘えではありません。

問題を解決するための、大事な大事な第一歩なんですよ。

あなたが辛い理由は何?

自分の心の悲鳴に気付けたら、今度はその辛さはどこから来ているのかを考えてみましょう。

息苦しい人間関係?

給料の低さ?

頑張っても評価されない社風?

自分の能力の低さ?

もちろん一つだけではないこともあるでしょう。

色んな要因が重なっていても構いません。

紙にあなたが今抱えている気持ちをすべて書き出してみてください。

そうすることで、気持ちがスッキリするだけでなく、新たな解決策にもつながります。

まずはあなたの気持ちをあなた自身が把握してみましょう。

世の中には超えれる壁と超えられない壁がある

世の中には超えられる壁と超えられない壁があります。

超えられる壁というのは、自分の努力でどうにかなる問題のことです。

たとえば自分の能力の低さという壁なら、自分の努力次第で現状を変えることができますよね。

そういったものは超えられる壁です。

では超えられない壁はどのようなものが含まれるのかというと、人間関係や待遇が挙げられます。

いじめが蔓延している職場の場合、あなたが一生懸命に工夫したり働きかけをしたりしても、簡単に収まるものではありません。

むしとエスカレートすることもありますよね。

人というのは、そう簡単に変わるものではないですから。

他にも休みがない、残業が多い、残業代が出ないといった待遇面の問題も、あなたの努力で変えられるものではありません。

あなたがぶつかっている壁は超えられる壁ですか?それとも超えられない壁ですか?

超えられる壁なら、もう少し頑張ってみるのもいいでしょう。

しかし、超えられない壁なら「逃げるが勝ち」という言葉があるように、サッと身を引いてしまうことが得策だったりするんです。

「みんな頑張っている」という考えにしばられないで!

自分が辛い時に「みんな頑張っているから」と言って、自分を追い込まないようにしましょう。

まじめな人、頑張り屋さんな人ほど、周囲の人のことを気にして自分の辛いという気持ちを押し殺してしまいますよね。

でもね、置かれている状況や、考え方、ストレスの感じ方は人によってそれぞれなのですから、周囲の人を基準にして頑張らないといけないと思う必要はありません。

だってあなたにとっては苦痛な残業でも、家にいるのが苦痛な先輩にとっては残業が好都合かもしれません。

よくいるじゃないですか。わざと残業している人って。

また今の仕事が大好きで休日出勤も苦痛じゃないという人もいるかもしれません。

感じ方なんて人それぞれなのですから、周囲の人はこんなにも頑張っているから!という基準で自分を追い込むのは辞めましょう。

あなたはあなた。

自分の感情を大事にして。

周りの人がどうかは一切関係ありません。

あなたが辛いと思ったら辛い。でいいんです。

【スポンサーリンク】



「退職=甘え」の発想がうつ病につながります。

「退職=甘え」という発想はうつ病につながるので、もう〈甘え〉という言葉は封印しましょう。

先程も言いましたが、人間が生きていく上で大事な能力は問題にぶつかった時に乗り越えられる力なんです。

なので、あなたのぶつかっている壁を超えるための退職なら、それは甘えではありません。

成長のための大きな第一歩といえるでしょう。

絶対に「退職=甘え」という発想にしばられないでください。

その発想を持っていると、どんどん自分を追い込んでしまい、結果的にうつ病になることさえあります。

そのような状況を避けるためにも「無理だ」と思った時は、退職することも考えましょう。

仕事が辛い時は、自分に逃げ道を作ってあげて

「仕事に行きたくない。だけど、行かないといけない」と考えれば考えるほど、憂うつになりますよね。

そんな時は「いつでも辞めれる状況」を作ってしまうといいですよ。

とりあえず転職サイトに登録して、他にどのような求人があるのかをチェックするんです。

とくにリクナビNEXTの場合は、あなたの経歴や希望を入力しておくと、あなたにぴったりな求人情報を紹介してくれます。

そこで色んな求人を見ながら「私、今の会社やめても次があるんだ」と実感するだけで、すごく気持ちが楽になれるんです。

「いつでも辞めれるけど、とりあえず続けているだけ」と「辞めるわけにはいかないから、続けている」というのでは、精神的な負担は天と地ほどの差があります。

私も新人時代に、毎日お腹が痛くなるほど仕事が辛かった時期があるのですが、そのような時は転職サイトに登録して色んな求人を見ながら気持ちを紛らわしていました。

またリクナビNEXTは、今すぐ転職希望がなくても、「とりあえず登録しておく」という人も歓迎してくれているので、登録したからといって絶対に転職しないといけないということはありませんし、リクナビNEXTに転職をせかされることもありません。

それに登録も利用も無料なので、あなた自身への負担というのは一切かかりません。

なので安心して利用することができます。

「仕事いきたくないな~」「あの先輩と同じシフト、マジで嫌だわ~」という時は、リクナビNEXの求人を見ながら、次の仕事を探してみてください。

それだけで気持ちが楽になりますから。

そして、もし今の会社よりも条件がいい会社や気になる会社を見つけたら、そちらに乗り換えたらいいのです。

実際に私の友人はリクナビNEXTで転職して、給料が上がりました。

今まではボーナスも残業代も出ない会社だったのですが、転職によって年3回のボーナスを受け取れ、年収は50万円もアップしたんです。しかも、全く未経験の業種でです。

その友人の転職体験談はこちら➤転職したら給料が下がる?未経験業種なのに年収50万円upした友人の話

とりあえずリクナビNEXTに登録しておくだけで、仕事への憂うつ感が解消されて、上手くいけば今よりも好条件の会社に転職できるんです。

それなら登録しないなんて損でしかないですよね。

今、ここで「ふ~ん」といって、登録せずにページを閉じた人は、明日もこの先もずっと同じ毎日の繰り返しになります。

このまま「仕事行きたくない」という感情を抱えた毎日から抜け出せないなんて辛くないですか?

今日、この機会にリクナビNEXTに登録して、「仕事行きたくない」という感情と決別しましょう。

そして、おまけに今よりも条件のいい会社に就職して、もっと人生を楽しみましょうよ!

給料が増えたら、オシャレでキレイなマンションに住めます。

休みも増えたら、旅行に行けますし、オシャレだってもっと楽しくなりますよ!

一度しかない人生、仕事の悩みに振り回されずに、もっとストレスフリーに行きましょう!

そのためにも、リクナビNEXTに登録しておいてくださいね!

[ ↓↓↓自分の人生を楽しみたいなら今すぐ登録】
転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】

さいごに

仕事が辛いと感じてしまうことに対して〈甘え〉という発想は捨てましょう。

辛い時は辛いって言っていいんです。

そしてその辛い状況を乗り越えるために、どうすればいいのかを考えるようにしましょう。

今の状況を〈甘え〉という一言で片づけて耐え続けるよりも、辛いという気持ちを認めてそのカベを乗り越えるための方法を考える方が、確実に将来は明るいですよね。

ぜひ自分の心の悲鳴に目をそらさずに、真っすぐと向き合ってみてくださいね。

そしてやっぱり辛いと感じた時は、転職サイトで転職活動しながら退職の準備をしていきましょう

[ ↓↓↓自分の人生を楽しみたいなら今すぐ登録】

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です