20代女性の理想が叶う転職サイトランキング

退職を切り出した途端に嫌がらせがエスカレートした時の唯一の対処法

職場でパワハラ、いじめを受けている場合、退職を申し出た後にさらに嫌がらせがエスカレートするなんてことは珍しくありません。

そうなると退職を切り出してから最終日までの期間が本当に地獄のようですよね。

真面目なあなたのことだから、どんなに理不尽な立場に置かれれても今すぐ辞めるということもできなくて苦しんでいるのではないでしょうか?

ここでは、退職を切り出した後に嫌がらせがエスカレートした場合、今の状況を後味悪くなく逃げ出す方法を紹介しています。

最終日まで我慢できそうにない!という方はぜひ参考にしてくださいね!

我慢の限界!退職を切り出したら嫌がらせがエスカレートした

私の友人 ともこ(仮名)も退職を切り出してから嫌がらせがエスカレートしました。

ともこはずっと職場でいじめを受けていてたんですよ。

当時は上司が唯一の理解者で何かとフォローしてくれていたらしいのですが、それでも耐えられないということでその上司に退職を切り出したんです。

そしたら「辞めるのはいいけど、嫌がらせはさらにエスカレートするだろうけど頑張ってね」と言われ、唯一味方をしてくれていた上司からはその日を境に見放され、そして同僚からの嫌がらせはさらにエスカレートしたんですよ。

・「辞めるからって適当にやらないで」と、行動の一つ一つに、ネチネチと嫌味を言われ、

・「どうせ辞めるんでしょ?」と連絡事項も伝えてもらえず、

・「本当に勝手だよね」と休憩中でさえ聞こえるように悪口を言われる。

どこにも居場所がなくて、家に帰る途中ひとりで泣いていたそうです。

残り3か月。ついに体が拒絶反応を起こした

退職まであと3か月。

ともこは、とても耐えられる気がしませんでした。

ただでさえ職場で嫌がらせを受けていて、毎朝辛い思いをしていたのに、嫌がらせがエスカレートしてからの出勤は恐怖でしかありませんでした。

職場に行っても、仕事ができるような環境じゃない。

わざとミスするように仕組まれ、そしてミスしたら待ってましたといわんばかりに、3人のお局にボロカスに言われる。

あと3か月乗り切れる気がしません。

そんなある朝、会社のある駅に着いた途端に猛烈な吐き気に襲われました。

すごい恐怖心と一緒に涙も出てきて、吐き気が治まりません。

もし休んだら、次仕事に行ったときに何言われるか分からない。

だから仕事に行こうと思うんだけど、体が拒否してしまっているんですよね。

結局、その日は仕事に行くことができませんでした。

今日にでも辞めたい!明日から仕事に行かないのはあり?

突如起こった体の拒絶反応により仕事を休んでしまったわけですが、休みたいという連絡を会社にすることも出来ませんでした。

しばらくして会社から電話があったけど、その電話に出ることもできず、結局ともこはその日を境に仕事を行くのをやめました。

だけど真面目なともこは、仕事の引継ぎができなかったことが気がかりだったのと、会社から「保険証を郵送で返してください」という手紙が来た時になぜか胸が痛みました。

そしてすごい後味の悪い退職の仕方をしてしまったのです。

退職代行を使ったらその後の手続きもすべて変わりにやってくれる

もし、あなたもともこのように、退職を切り出した途端に嫌がらせがエスカレートしたという場合は、退職代行を使うことで、今すぐにでもキレイさっぱり仕事を辞めてしまうことができます。

退職代行というのは、文字通り退職の手続きなどをあなたの代わりにしてくれる会社です。

退職の手続きや引継ぎのための伝言などは、すべて退職代行がしてくれるので、あなたは一切いまの会社の人と関わる必要性はありません。

それでいて伝えるべきことは伝えてもらえ、必要な手続きもしてもらえます。

なので「私が担当してたお客さんに迷惑かけちゃうな」などの心配もいりません。

きっと真面目なあなたは、そのような点も気にしてしまうと思いますが、退職代行がきとんと対応してくれます。

退職代行の中でもSARABAの場合は、24時間即日対応可能なので、本当に「今すぐ辞めたい!」と思った時でも、対応してもらえます。

退職代行SARABA 利用の流れ

 

①電話かメールで問い合わせ

②ご相談後に正式申し込み

③担当者と打ち合わせ

④SARABAが会社に連絡

 

*退職が完了するまで何度でもメール、電話連絡可能です。

*退職に必要な手続きはすべてSARABAがしてくれます。

費用はすべてこみこみで3万円のみ。

後々の追加料金は一切ありません。

また、SARABAの場合は万が一退職できなかった場合、全額返金保証がついています。

ただ、退職ができなかった事例というのは今までになく、100%退職成功の実績があるそうなので、そこまで心配する必要なないといえるでしょう。

退職を切り出してから最終日までの間、無理をして私の友人のように、体を壊すなんてことのないようにしてください。

それに万が一自殺に追い込まれるほどの精神状態になってしまったら、本当に取返しがつきません。

うつ病になってもしかりです。

3万円で心と身体の健康が守れるのですから、もう1人で抱えずに退職代行にお願いしてしまいましょう。

一日でも早く、すがすがしい朝を迎えられるようになってくださいね。

退職を伝えてから最終日までの気まずさからの解放!

友人の場合は、退職代行のことを知らずにすごい嫌な辞め方をしてしまいました。

自分が担当していたお客さんに迷惑かけてしまったということを、今でも気にしていて自分を責めています。。。

「もともと嫌がらせを放置している会社が悪いんだから、責任なんて感じる必要ないよ!」と言っているんですが、すごく真面目で頑張り屋さんな子だったのと、お客様ととてもいい関係性が築けていたから、なかなか割り切れないみたいです。

会社を辞めた後も、そんな後味の悪い感じを引きずるのはイヤですよね。

実際に退職代行を使ったことのある方の口コミはこちら

退職代行を使うことで、スパッと綺麗に辞められるとのことです。

退職後、いいスタートを切るためにも、言い終わり方をしたいですよね。

そのためにも退職代行で、気まずさを感じることなくキレイさっぱり辞めてしまいましょう!

退職代行の申し込みはこちら

退職代行に相談してみようと思った方は、下に記載している公式ページからお問い合わせできます。

まだ会社に退職を申し出ることができずにいる方も、もちろん対応してもらえますよ。

退職代行 SARABAへのお問い合わせはこちら

契約する前にお問い合わせで相談することができますので、まずは気軽に相談してみましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です