20代女性の理想が叶う転職サイトランキング

【転職失敗談】理想とはかけ離れた会社に転職してしまった5つの原因

今の会社に不満がある場合「今すぐにでも転職したい!」という気持ちになりますよね。

しかし、焦りは禁物です。

というのも、感情のままに転職してしまうと「なんでこんな会社選んじゃったんだろう?」といわんばかりの後悔をしてしまうからです。

私の友人は、「もう我慢できない!」「今すぐにでも転職したい」という気持ちが先走った結果、自分が理想としていた仕事とは大きくかけ離れた会社へ転職してしまい、結果3ヶ月で退職してしまいました。

ここでは、その友人がなぜ転職で失敗してしまったのかという原因を紹介しています。

あなたも友人と同じような過ちをおかさないためにも、事前に本文を読んでから転職に備えましょう。

友人の転職失敗談

当時、友人は勤め先の会社には不満が溜まりたまっていました。

残業代はつかないし、会議などで休みの日でも出勤しないといけない。

それに職場の人間関係も悪かったので「今すぐにでも辞めたい」という気持ちをずっと抱えていました。

そして社会人3年目の時に、思い切って退職を決意。

上司には止められましたが、何度か面談を重ね3か月後の退職ということで話がつきました。

そして友人は、そこから転職活動を始めたのですが、友人の中では「転職できなかったらどうしよう」という不安が大きかったらしいんです。

そのような不安を抱え、とある転職エージェントに登録し転職活動が始まりました。

転職エージェントの担当者さんに自分の希望を伝えたのち、担当者さんから3つほど紹介してもらいましたが、どれもあまりぱっとしませんでした。

ただ3つの中で選ぶとすれば、まだマシかなと思える求人があったので、とりあえず面接を受けてみようと思ったそうなんです。

しかし、そこの面接で友人は落とされてしまいました。

そこから友人の焦りは加速します。

「え?私、次ないかもしれない」と。

そんな時に、今の会社よりも給料の高い会社を紹介してもらいました。

その会社は勤務場所は今の会社より遠いし、事務職の希望を出していたのに営業職の求人です。

給料以外は全然望んでいる条件ではありませんでした。

しかし、自分には次がないかもしれないという不安と、給料が上がるという金銭的な誘惑により完全に迷走しはじめ、そしてその時に担当者さんから「ここの会社は教育体制が整っているから、営業未経験でも大丈夫ですよ。あと残業もほとんどないみたいです。」と言われたことで面接を受けることを決意しました。

またその時に、担当者さんにこれ以上仕事を探してもらうのは申し訳ないような気持ちもあったそうです。

色んな感情が入り交じった結果の決断でした。

そして友人はその会社に内定をもらうことができたのですが、入社して1週間で「失敗した」ということに気付いたそうです。

自分より1か月前に転職してきている人が、やたら先輩たちに怒られているし、全体的に人間関係が悪いんだろうなというのがすぐに空気でわかりました。

また終業時刻になっても、だれも帰ろうとする素振りをみせません。

むしろまだまだ残務があるという雰囲気です。

そして入社2週間をすぎたあたりから、定時を過ぎても普通に業務をふられるようになり、友人も帰れなくなりました。

前の会社よりも家が遠くなっていることもあり、自宅につくのは前の会社より遅いくらいです。

友人は前の職場の残業が不満で転職したのに、転職後の方が帰りが遅くなるという本当になんのための転職か分からない状況に陥りました。

転職活動の際に担当者さんから「残業はない」と聞いていただけに納得できず、会社の上司に「残業がないと聞いていたんですが」と言いに行ったそうなんです。

するとまさかの「そんな会社あるわけないでしょ」と一言でおわり。

結局友人はその会社を3か月で退職し、また別の会社へ再就職しました。

友人が転職に失敗した5つの理由

先程の友人の体験談を読んで、あなたはどのように感じましたか?

なぜ転職で失敗してしまったのかを、分析していきましょう。

焦りによって先走ってしまった

転職活動中に、つねに「自分には次があるのか」という不安を抱えていたため、求人内容を吟味することもしていません。

はじめに3つの求人を紹介された時も、3つの中から無理やり一つを選んで面接を受けているという状況。

そしてその面接で落ちたことで、焦りに拍車がかかり完全に冷静な判断が出来なくなっていました。

転職サイトを一つしか利用していなかった

友人は転職エージェントを一つしか利用していなかったのも、失敗の一つとして挙げられます。

世の中にはもっと沢山の求人情報があるはずなのに、1つの転職エージェントしか利用していないから得られる情報も限られてしまいました。

もし2つ3つと転職サイトや転職エージェントに登録していれば、もっと沢山の求人を知れたかもしれませんし、同じ求人でも得られる情報が違ったかもしれません。

もう片方の会社なら「ここは残業もあるし、家から遠いのでお勧めしません」といっていてくれたかもしれません。

転職サイトを一つしか利用していないと、相手の情報が正しいのかさえ確認とれないのです。

また給料の交渉なども転職サイトによって力量に差があるので、色んな意味で複数の転職サイトを利用することが転職を失敗しないためのコツといえます。

担当さんに遠慮してしまった

友人はなぜか担当者さんに「探してもらって申し訳ない」と遠慮してしまったそうなんですが、このような遠慮によって転職を決めるなんて絶対にダメですよね。

もちろん気を使ってしまう気持ちも分かるのですが、自分の人生に関わることなのですから自分の意思を一番大事にしなければいけません。

これも複数の転職サイトを利用していれば、相談しやすい担当者さんに出会えていたかもしれません。

お金に目がくらんだ

給料の金額に目がくらんでしまったのも大きかったと思います。

立地も職種も全然希望していなかったのに、給料に目がくらんで完全に冷静さを失っていました。

もちろん担当者さんの「残業はない」「未経験でも大丈夫」という話も影響を受けているとは思いますが、友人いわく完全に給料に意識がいっていたから、担当者さんの話を疑う気はなく、むしろ自分の決断を肯定してほしいという気持ちになっていたと言っていました。

自分が何をしたいかを明確にできていなかった

友人は前職に対して「残業がいや」「人間関係がいや」という不満はありましたが、だからといって「自分は何をしたいのか」という部分が完全に抜け落ちていました。

だから求人の紹介をされた時も、自分の中で何を基準に選んだらいいのか分からない状況。

そのあたりも、全然興味のなかった営業職を選んでしまった一つの原因といえます。

転職で失敗しないためにすべき3つのこと

自分のゆずれない条件を明確にしておこう

転職活動をする前に、自分が今後どんなことをしたいのか。どんな職場を希望するのかを明確にしておきましょう。

ここが明確になっていないと、色んな求人を紹介された時に、何を基準で選んだらいいのかわからず脱線していきます。

そして私の友人と同じように、気が付いたら全然望んでもなかったような会社で働いていたなんてこともあるのでご注意ください。

焦りは禁物!求人なんて腐るほどあると心得よう

あと、焦らずにしっかり吟味するようにしましょう。

今は人手不足が社会問題にもなっているくらいです。

焦らなくても求人は沢山あります。

万が一、1つの転職サイトで「あなたに紹介する求人はもうありません」と言われたら、他の転職サイトにあたってみてください。

必ず求人を紹介してくれますから。

なので焦って、妥協するということのないようにしましょう。

また、担当者さんに遠慮して妥協するというのも絶対にダメですよ!

自分の意見が言いにくい担当者さんなら、他の転職サイトをあたりましょう。

転職サイト、エージェントは2~3つ登録しよう

転職活動を開始したら、転職サイト、エージェントは複数登録しておきましょう。

そうすることで、情報の取りこぼしを防げますし、給料の交渉などもどちらの転職サイトが積極的におこなってくれるのかを知ることができますよ。

転職活動を始めたら登録しておきたい転職サイト&エージェント

いざ、転職サイトに登録しようと思っても、どこを選べばいいのか悩んでしまいますよね。

転職サイトを選ぶ際は、

・より多くの求人をみるための大手転職サイトをひとつ

・自分の悩みに特化している転職サイトをひとつ

という具合に選ぶポイントを変えて2つ以上登録しておきましょう。

では、具体的にどこの転職サイト、エージェントがいいか紹介していきますね。

1つ目の登録先はリクナビNEXTで決まり!

リクナビNEXTは業界最大手リクルートが運営している転職サイトで、提携している求人数も業界トップクラスです。

リクナビNEXTは転職サイトなので、登録した後に担当の人から電話がかかってくるといったことはありません。

あなたの希望条件にマッチする求人や、あなたの経歴にマッチする求人があればメールでお知らせしてくれます。

リクナビNEXTのいいところは、メールで沢山の求人を紹介してくれるものの、リクナビNEXTから転職を急かされたり、電話がかかってきたりすることがない点です。

また、メールの求人に気に入るものがなければ、既読スルーで構わないので担当者さんに気を遣ってしまうという状況を防ぐことができます。

もし、自分が気になる求人があれば、その時にリクナビNEXTに問い合わせをして面接の調整をしてもらうという流れになります。

リクナビNEXTは、業界最大手なだけあって紹介される求人情報もしっかりしています。

実際に私の別の友人はリクナビNEXTを利用して転職した結果、未経験業種に関わらず年収が50万円もアップしました。

その友人の体験談がこちら➤転職したら給料下がる!?未経験業種なのに年収が50万円アップした友人の話

また、リクナビNEXTなら、求人数が業界トップクラスなので、他の転職サイトやエージェントと求人内容を比較するのに利用しやすいんです。

転職に失敗しないためには、複数の転職サイトに登録して求人内容を比較することが大切です。

その比較対象のひとつとして、リクナビNEXTはまずは登録しておくべき転職サイトといえるでしょう。

【↓↓↓業界最大手のリクナビNEXTで沢山の求人をみるなら登録】

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】

女性の転職ならリブズキャリア

女性の転職なら、一番に登録してほしい転職エージェントです。

というのも、リブズキャリアは女性に特化した転職エージェントなのですが、とくに年収400万円以上の正社員の求人に力をいれています。

そして単にキャリア女性の求人を紹介しているというわけではなく、妊娠、出産、子育てなどライフステージが変わって働き続けることができる会社の紹介にも力をいれています。

男女平等といわれるようになって久しいですが、まだまだ女性の働く環境というのは厳しい会社が多いですよね。

私の友達は、10年働いた会社からマタハラを受けて泣く泣く退職しました。

働く女性が増えたとはいえ、妊娠、子育てに対する社会の理解は全然すすんでいないんです。

あなたも今すぐには妊娠の予定はなかったとしても、ゆくゆくは結婚や子育てなども考えているかと思います。

その時に、安心して働き続けられる会社で働いていたいですよね。

女性に特化したリブズキャリアなら、他の転職エージェントなら気付いてくれない部分まで配慮して求人を紹介してくれます。

そのため、女性の転職ならまずはリブズキャリア登録しておきましょう。

【↓↓↓女性が働きやすい会社を探したいなら登録】

キャリア女性の転職ならLiBzCAREER

第2新卒なら転職Shop

転職Shopは、リクナビNEXTと同じく業界最大手のリクルートが運営しているのですが、第2新卒をはじめ20代の転職に特化している転職エージェントです。

転職Shopは、新卒やフリーターなど社会人経験がほとんどない人も含め10万人もの転職に貢献してきました。

いかに若い人の転職に強いかが分かりますよね。

この転職Shopが他の転職エージェントと大きく違う点は、書類選考なしで直接面接を受けられるように調整してくれる点です。

社会人経験がほとんどない状態での転職って、書類選考の時点でかなり不利になりますよね。

職歴を見せた途端に「前の会社を1年もたたずに退職?この人、なにか訳アリなんじゃないの?」と先入観をもたれ、書類選考でふるいにかけられるのが目に見えています。

退職理由はあなたに問題があったわけではなく、ブラック企業やパワハラといった会社に問題があったとしても、内情なんて相手先は知らないわけなので、悔しいですがどうしても不利になってしまうんです。

退職理由を理解せずに、単に職歴だけで判断されるなんて納得できないじゃないですか。

転職Shopもあなたと同じ考えを持っているので、書類選考なしで本人と直接話をして採用するかを考えてくれる会社としか提携していません。

そのような言い方をすると求人数が限られていそうに感じますが、決してそのようなことはなく転職Shopなら常に8000社以上の求人が揃っています。

このあたりがさすがリクルート!という感じですよね。

また面接も不安があるかと思いますが、転職Shopの担当者さんが面接対策を徹底して伝授してくれます。

転職Shopは20代の若い人の転職のプロなので、退職理由を聞かれた時にイメージを下げない答え方などにも詳しいです。

なので前の会社を短期間で退職するという場合は、社会人経験が少ないという場合は、転職Shopも登録しておきましょう。

【↓↓↓転職に不利な状況から脱却したいなら登録】

就職Shop

さいごに

私の友人は焦りや、事前の準備不足などから自分の希望とはかけ離れた会社に転職してしまいました。

ただ色んな原因はありましたが、もし当時複数の転職サイトに登録していれば、失敗は防げたかもしれません。

もっとじっくりと友人の話を聞いてくれる担当者さんと出会えてたかもしれませんし、妥協しなくても素晴らしい求人を紹介してくれた担当者さんに出会えたかもしれません。

もしかしたら「ちょっと焦っていませんか?」と、諭してくれたかもしれませんよね。

そのため転職で失敗しないためにも、複数の転職サイトやエージェントを利用しましょう。

そして焦らない。自分の意思をしっかりと持つ。ということを忘れずに転職活動してくださいね!

【↓↓↓業界最大手のリクナビNEXTで沢山の求人をみるなら登録】

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】

【↓↓↓女性が働きやすい会社を探したいなら登録】

キャリア女性の転職ならLiBzCAREER

【↓↓↓転職に不利な状況から脱却したいなら登録】

就職Shop

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です